転職エージェントと転職サイト。それぞれのメリットとは?

ネット上にも転職をサポートしてくれるサイトはたくさんあります。
主に2つのタイプがあり、転職エージェントと転職サイトです。
名前が似ていますが、サポート内容が大きく違いますね。
そこで、転職エージェントと転職サイト、双方のメリットについて紹介しましょう。

・転職エージェントとは

転職エージェントとは人材を募集している企業と、仕事を求めている転職者の仲介役のようなサービスです。
転職者が転職エージェントに登録し、詳細な仕事への条件などをエージェント側に伝えます。
エージェントは転職者の条件等にマッチする企業を探し、転職者に紹介するという人材紹介サービスのようなものですね。
人材紹介サービスよりももっと、踏み込んだ手厚いサポートをしてくれるのが魅力です。

・転職エージェントのメリット

利用はもちろん無料ですし、登録したら自分専任のアドバイザーが付いてくれます。
面談などで転職先への希望などをしっかりと伝えることで、ニーズに合った企業を紹介してもらえます。
面接の段取りなども全ておまかせできますし、履歴書や職務経歴書などの書類の書き方や面接対策などもサポートしてくれます。

・転職サイトとは

転職サイトとは、企業の求人募集の広告がまとめて出されているサイトのことです。
登録しなくても求人を探すことができますし、求人に応募することも可能ですね。登録すればオンライン上で履歴書などの書類を作成できますし、ボタン1つで書類を気になる企業に送信できてしまいます。
求人をいったんキープしておいて、応募前に他の求人と比較するなどの使い方もできますね

・転職サイトのメリット

登録せずに利用することもできますから、楽に利用できるというのが最大のメリットです。
登録してもマイペースに転職活動ができますし、書類送信などの便利な機能を使うことができますね。
求人を自分で検索して内容を判断し、自分の中のレベルで取捨選択できるのもうれしい点です。
他の転職活動とも併用しやすく、効率よく進められますね。

男女ともに30代が多い転職。おすすめのエージェントは?転職